ツムツムのコンボのコツ!目指せ70、100、130、250コンボ

ツムツム コンボ コツ 70 100 130 250

みなさんこんにちは。

突然ですが「コンボ」って意識してますか?
プレイ中、画面の右上に出てる数字です。

意外と見てる人少ないんじゃないでしょうかー。

どうしてもコインの獲得量に直結するチェーンだとか、フィーバーとかスキルのゲージは見てるけど……って方が多いような気がします。

でもイベントやビンゴカードでたまーに「コンボを稼ぐ」というお題が出て、焦りますよねー。

今回は、大量のコンボの出し方について解説していきますよー!

コンボって何?どうやったら増えるの?

コンボとは、「ツムを途切れずに連続で消した回数」の事を指します。チェーンのように、一回の消去でいくつ消したかは関係ありません。

3ツムでも5ツムでも10ツムでも、1回消したらそれは1コンボです。

そして間髪入れずに次のツムを消すと、コンボがつながり「2コンボ」と計算されます。その後またすぐに次のツムを消すと「3コンボ」。

こうやって、時間を開けずにどんどんツムを消していくのがコンボなのですね。

コンボを増やすことに関して重要なポイントはここだけ!とにかく、「途切れず連続でツムを消しまくる」これさえできればコンボが稼げます。

とは言っても、それが難しいんですよね。

多分普通のプレイであれば、30数コンボくらいになっているんじゃないでしょうか。

でもビンゴカードだと、70、100、130、150、240、250などなど、とんでもない数のコンボを要求されます。

こういう場合、普通のプレイをしていては達成できません。いわゆる「コンボ稼ぎプレイ」が必要になってきます。

ではどうすれば良いのでしょうか?

コンボを稼ぐプレイングが重要!

コンボを稼ぐにはどうすれば良いのか、知っておくべき知識をご紹介しましょう。

  • コンボ受付時間はコンボを重ねるごとに減っていく

例えば、2コンボから3コンボへつなぐ時に次のツムを消すまでの猶予時間は結構長いです。「どれ消そうかなー」と迷っていても、そこそこつながってくれます。

でも、30コンボから31コンボへつなぐ時間は、上に比べると結構短くなるんです。
「え?どこ消せる?」とか思っていると一瞬で1コンボに戻ってしまう……

通常のプレイで30コンボ台を超えにくい理由がここにあります。
普通にやっていたら受付時間が短くなって、大きなコンボは取れないようになっているんですね。

なので、コンボの数を重ねるほど急いでツムを消していく必要があります。
が、これには一つ例外が。

  • フィーバータイム中はコンボ受付時間が無制限になる

フィーバータイム中だけは、いつまで待っていても必ずコンボがつながります。
なので、どうしても手を休めたい場合はここ!フィーバータイムで休みましょう。

それ以外に、ツムを消す以外の操作(例えばスマホを振って整えるとか)もフィーバータイム中にやりましょう。

  • ボム、スキルによるツム消去もコンボにカウントされる

消去系スキルで消した場合も1コンボです。

なので、ボムやスキルは「指でなぞって消せるツムが見つからない!」という時の緊急回避手段になります。そういう時のために溜めておくとよいでしょう。

発動までに必要なツム消去数の少ないマイツムだとさらに効果的ですね。ボムを発生させるマリーやフランダーは、軽くて扱いやすく、コンボを伸ばせます。

が!

それ以外に、もうあからさまにコンボ向きのスキルを持ってるツムがいるのです!

それは……?

不動のコンボ王!ドナルド!

ドナルドのスキルは、「一定時間、1つでもツムが消せる」というものです。
当然、1つでも消せばそれはコンボです。

1つでも消せるってどういう事かと言うと、つながってなくても良いのです!画面上にあるツムは全て、タップするだけで消すことができます

ドナルドのスキルを発動させたら、もうつながってるかどうかは関係なし!画面上のツムを連打しまくってください!押した数だけコンボが増えます!

ドナルドはハピネスBOXから出現するので、入手しやすいのも良いですね。実は限定ツムのクリスマスドナルドでも同様です。

クリスマスドナルドの方がドナルドよりコンボしやすいといった声も多いので、クリスマスドナルドを持っているのであれば積極的に使っていきたいですね。

それ以外にも似たようなツムとしてジャックがいます。ドナルドとの違いはチェーンできるツムは1回タップするだけでまとめて消えるところです。

また、コンボが稼げるツムとしてはラビットもコンボを稼ぎやすいツムとして人気ですね。

あとはレイア姫などもいいでしょう!

ドナルドでクリアできるビンゴミッション

  • ビンゴ2枚目の3「1プレイで130コンボしよう」
  • ビンゴ4枚目の22「1プレイで100コンボしよう」
  • ビンゴ5枚目の14「毛のはねたツムを使って1プレイで70コンボしよう」
  • ビンゴ6枚目の9「1プレイで250コンボしよう」
  • ビンゴ12枚目の13「ほっぺが赤いツムを使って1プレイで80コンボしよう」
  • ビンゴ14枚目の8「ハピネスツムを使って1プレイで160コンボしよう」

以上がドナルドでクリアできるミッションです。

ほっぺが赤いツムに含まれているのは意外ですが、対象のツムに入っています。

なかなかクリアが難しと感じる方はアイテムを使っていきましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

100を超えるコンボを重ねるためには、普通とは違うプレイングが必要になってきます。

  • ボム、スキルを緊急用にためておく
  • コンボ受付時間が短くなっていくことを頭に入れておく
  • フィーバータイム中は休憩したり、ツムを整理する時間にあてる

これを意識するだけで、コンボ数が全然違うと思いますよ。

是非試してみて下さいね。

ネ申キタwww